2019冬

【深夜ドラマ・ザンビ】第7話・感想・ネタバレ

この記事では、
深夜ドラマ・ザンビ第7話についてご紹介します。
物語も終盤。
ほとんどの生徒がザンビや
ザンビの進化したカミビトになっています。
守口がやってきて、
なんとかしようとしますが。
それには生贄が必要なのです。

ザンビ・第6話のあらすじ

■聖を疑う砂羽。
上杉砂羽(湯川玲奈)は、
聖を椅子に縛り付け、拘束します。

■スマホで、ザンビ化チェック
砂羽は、自分が持っているスマホで
聖を見ようとします。
しかし砂羽のスマホには。。。
電池がなくなってしまいました。

■穂花と柚月の友情
穂花は、柚月を突き出し、
自分だけ逃げてしまいます。。。
そのあと、結局穂花も
先生にやられてしまうのですが。
ほとんどザンビになってしまいました。

あわせて読みたい
【深夜ドラマ・ザンビ】第6話・感想・ネタバレ・友情と裏切りの第6話この記事では、 深夜ドラマ・ザンビ第6話についてご紹介します。 物語も佳境に入ってきました。 ザンビだらけの学園で 楓たちが奮闘...

ザンビ・第7話のネタバレ

■先生(太田莉奈)、カミビトに。
先生もザンビになっていますが
他の人と違い、髪が真っ白です。
これは、カミビトと言って
完全に生きる屍となった状態で
倒すこともできなくなるのです。
やるなら、ザンビの時しかないのです。

■守口が助けに来てくれる。
守口が助けに来ます。
電話をかけても、
楓が出ないので来た。
という守口ですが、
何か裏がありそう。

■いたるところにザンビ
学園内はザンビだらけの様子。
ザンビにも色々いるようで。
ゾンビのように徘徊するもの。
しくしく泣いて、まだ人間の
意識があるようなものも様々なようです。
守衛さんもザンビ。
ここで、ザンビアンテナの風車が役に立ちます。

■守口の目的
守口は、
すべてを終わらせるために
協力してくれ。
といいます。
学園に結界を張り、
100年前の女の呪い
女の怨念を封じるというのです。

そして、守口は楓に襲い掛かります!!
楓は、生贄にされてしまうのか。。。

ザンビ第7話の感想

守口がとうとうやってきました!
ザンビ村にいたんじゃなかったっけ?
意外と近いのか?ザンビ村。

このザンビ化事件は、
何かしらの事件が元になっているようです。
楓の両親がなにか関係したりしてるのか?

ほぼ、主要人物以外は
ザンビとなった状況で、
ハッピーエンドは望めなさそうですね。
夢オチなら何とかまだいけるかな??

「なーんだ夢か」
と朝起きて鏡をみたら、
自分の顔が歪んでいる。。。
なんてね!