2019冬

【深夜ドラマ・新しい王様】2ndSeason第4話ネタバレ・朗報も!

なんと!2/18より、
地上波の深夜ドラマ枠で
2ndseasonが見られるようです!

2019年2/18(月) TBS系 1:58-2:28 (毎週月曜夜1:58-2:28) 

より多くの人が見られるように
なったのは素晴らしいですね!

恐らく、放映は限られた曲だと思われます。
Paraviでも見られると良いのですが!

なんか、「リアル新しい王様」というか、
テレビとネットの力関係を
見せつけられているように感じます。
まだ、テレビの力は健在ですね!

新しい王様2nd season第4話のあらすじ

中央テレビの買収に向けて
アキバ・越中が動いていきます。

それに乗っかろうとする
コウシロウ。
自社のビジネスをほったらかし
で株に夢中になり、
段々と危うい状況に。

女優への道を歩みだすエイリ。
ラッキーなエピソードもあり
ドラマの主役に大抜擢されます!
今回は特に、エイリの大躍進の回でした。

アキバ、長寿アプリを売る。

買収という
マネーゲームを戦う為には
”お金”が必要です。

アキバは、越中と違い
自分のファンドなど持っていません。

そこで、アキバは
自分が作った長寿アプリを
越中に売るつけます。

100億円で

とんでもない値段です。
怪しんでいた越中も
「この通りやれば、
理論上150歳まで生きられる」
と言われ、買うことに。

これで戦う資金は集まりました。
越中は怪しげな会社からの
接待は途中で抜けたようですが、
本当のところはどうなのでしょうか?

アキバの作戦が功を奏す。

中央テレビに
問い合わせが殺到します。

中央テレビが撮った
アキバの独占インタビューに
何か細工がしてあるのでは?
とクレームが入ったのです。

まぁ、実際入っているのですが(笑)
アキバは、インタビュー時に
映像に細工をされないように
Tシャツを着替えながら
インタビューを受けました。

こうすれば、変な細工をした時点で
瞬間的にTシャツの柄が変わってしまうので
見ている読者が、変に思ってしまうのです。

インタビュアーだった西岡(高橋メアリージュン)
は気づいていながらも、スルーしていたようでした。

これに気付いた凄腕ジャーナリスト・サコダは
「本当に面白いやつだな、アキバは」
と言ってアキバを誉めます。

エイリがドラマ2番手に大抜擢

ドラマ監督のゴリ推しによって、
エイリはドラマの2番手女優として
ドラマに出られることになります。

他の大手事務所の
俳優はよく思っていない様子。

エイリは
スマホをバケツに隠されるなど
嫌がらせを受けるようになります。

持っているエイリ

ここで、何とヒロインの女優が
スキャンダルで捕まってしまいます。

主役がいなくなることにより、
慌てふためくドラマ撮影陣。

しかし、
あえてドラマ初挑戦の
エイリを主役に抜擢しよう!
という話が上がります。

今、買収騒ぎで
悪い状況だからこそ、
攻める必要がある。
と考えたようです。

まさかの桜島も驚きの顔。
ここまで持っている奴は
初めて見たといいます。

プロも注目する
素質を持つもしれないエイリ。
この先、このドラマは
どうなっていくのでしょうか?
アキバ達の障壁と
なってしまうのでしょうか?

ダメ社長コウシロウ

コウシロウは、
自社の交際費で遊び惚けて
社員たちに不満がたまっていきます。

会社にいるときも
中央テレビのチャートを見てばかり。
仕事らしい仕事はせずに
社員に全部振っていきます。
近いうちに
天罰が下るのではないでしょうか・・・
私なら一刻も早く辞めたいです笑

中央テレビに有利な展開に

新人俳優・エイリの
主役起用という宣伝効果に加え、
さらに、
大物脚本家が死ぬ前に残した
未公開脚本が見つかります。

中央テレビは、
すぐにドラマ化を検討している
などとコメントを声明します。

これが、やつらの防衛策か・・・
アキバがつぶやき、次週へと続きます。

感想

中央テレビがとっている
対策が直接的な対策になるのかな??
と思いました。

TOBした際に、
アキバ・越中が提示した
買い付け額よりも高く
自社の株価を
吊り上げようとしているのでしょうか??
結構無謀なチャレンジの気が。。。