2019冬

【2019年おすすめ新年ドラマ】深夜ドラマのおっさんずラブが再放送!見どころとあらすじを紹介。

2018年話題の深夜ドラマの一つ、「おっさんずラブ」が2019年夏に映画化されます!
映画化を記念して、2019年1月2日にテレ朝系で一挙放送されることが決定しました。

テレビ朝日 2019年1月2日 6:55~13:00

この記事では、「おっさんずラブ」の見どころについてご紹介します。
残念ながら、このおっさんずラブの一挙放送は、関東ローカルのみのようです。
気になった方は、動画見放題サービスにて見ることができます!

Huluオリジナルドラマも観たい方は!!2週間無料
hulu
動画以外にも雑誌も読める!!31日間お試し可能!
U-NEXT

おっさんずラブってどんなドラマ??

 

View this post on Instagram

 

【公式】おっさんずラブ🌸ドラマアカウントさん(@ossanslove)がシェアした投稿

主演はモテないサラリーマン春田創一を演じる田中圭、ヒロインは、できる理想の上司を演じる黒澤武蔵を演じる吉田鋼太郎(?!)。さらに、できる後輩で同性愛者の牧凌太林遣都が演じ、男三人による恋の三角関係が繰り広げられるのです。すでに怪しい雰囲気ですが、、、男性同士のピュアな恋愛ドラマが繰り広げられます。

“常識”で考えたらあり得ない。でも、その“常識”ってそもそも何? “人を好きになる”って…何!? 多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問う。笑って泣いて、ときめいて…、気がついたら、男とか女とか…そんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなる“ピュアな恋心”を面白切なく表現する。というのがコンセプトだったようです。

主演の田中圭さんは、このドラマで大ブレイクを博し、2018年のザテレビジョンドラマアカデミー賞の主演男優賞や日経トレンディの2018今年の顔GQ MEN OF THE YEARなど数々の賞を受賞しています
また、”おっさんずラブ”は、放送後のツイッターの世界トレンド1位を取り、さらに2018年度流行語にノミネート・入賞を果たしています。そして2019年に映画化までされるという大ブームを引き起こしています!これは見るしかないでしょう!!

ドラマ以外のSNSを使ったメディア戦略が絶妙だと話題にもなりました。際立っていたのはInstagramで”二つの”ドラマアカウントが作られていました。ひとつは「公式」アカウント。ドラマでのオフショットなどをアップしていくよくあるアカウントです。
そしてもう一つがヒロイン黒澤の「武蔵の部屋」です!これは、黒澤が春田を隠し撮りした写真がアップされるアカウントで、プロフィールに「好きな人ができました。はるたん(春田のこと)っていいます こっそりここに隠し撮り、投稿してゆきます。温かく見守ってほしいお」と書かれています。黒澤の乙女チックなワールドが全開で公式アカウントよりもフォロワーを集めていました。

見どころは??

登場人物の揺れ動く心


おっさん同士の恋愛を面白おかしく描かれていますが、黒澤も牧も性別っていう大きなハードルを乗り越えて春田に想いを告げ、そして最初は否定しつつも徐々に春田も心惹かれていく。
周りのひとたちも、なんだかんだで応援していく。春田の幼なじみも、黒澤の妻でさえも巻き込んで。普通じゃありえないよねと考えつつも、そんなドラマ的な状況でも、自分の心に正直に生きることの難しさと大切さを訴えたかったのではないでしょうか。

吉田鋼太郎さんの乙女心全開の演技

 

 

View this post on Instagram

 

【公式】おっさんずラブ🌸ドラマアカウントさん(@ossanslove)がシェアした投稿

吉田鋼太郎さんというと、色気のある大人の男が似合う俳優さんです。今回のおっさんずラブでは初のヒロイン役となりましたが、吉田さんの演技力がいかんなく発揮されていました。理想の上司であり、会社を牽引する部長という役職、また夫婦の中での夫という役割、一方で、春田に恋する乙女、この切り替えが見事でした!
「あの時、お前が俺をシンデレラにしたんだ。」
という黒澤部長の名言があるのですが、乙女な部分を出しつつも部長の威厳が見え隠れする。個人的にそんなところに惹かれました。この役は吉田さんでなくてはできなかったのではないでしょうか?

 

終わりに

ということで、2018年の話題のドラマをまとめて見れるチャンス、なかなかないと思います。おせちもいいけど、飽きてきたタイミングでおっさんもいかがでしょうか?!

テレビ朝日 2019年1月2日 6:55~13:00

見られない方は、こちら↓

 

hulu U-NEXT