ブラックスキャンダル

【ドラマ・ブラックスキャンダル】1話からおさらい亜里沙の復讐の軌跡

今、話題の”謝罪会見”にフォーカスしたドラマ、「ブラックスキャンダル」でっちあげの不倫報道によって、芸能界を追われることになった藤崎沙羅が整形し、八神亜里沙として芸能事務所・フローライトに潜入し、不倫を仕組んだ犯人達へ復讐していく物語です。1話から最終話までの軌跡を追っていきましょう。

第1話:プロデューサー五色沼への復讐

 5年前の不倫報道で芸能界引退してしまった、藤崎沙羅は、マネージャーの八神亜里沙として、フローライトへ戻ってきた。フローライトの女優・夏恋は、TV局プロデューサーの五色沼との枕営業に悩む。五色沼は、5年前の不倫報道のときに会見をセッティングしたプロデューサー。夏恋を守りつつ、亜里沙は、五色沼へ復讐する。

第1話を詳しく知りたい方はこちら

第1話チェインストーリー・亜里沙と唯菜の先輩後輩関係?

第2話:2世タレント・棚城への復讐

次のターゲットは、不倫相手にでっち上げられた棚城健二郎。棚城は、でっちあげと知っておきながら、マスコミの前で不倫して申し訳有りませんと謝罪したのだった。棚城が薬物を使っている噂を聞きつけた亜里沙は、棚城への復讐を始める。

第2話を詳しく知りたい方こちら

第2話チェインストーリー・犬飼と純矢の奇妙な関係

第3話:ミカの妊娠報道と犬飼

 ミルキーロードのリーダー・ミカが妊娠していた。相手は、担当マネージャーの犬飼。芸能第2部のチーフマネージャである花園は、元彼のサッカー選手との復縁による電撃結婚と引退を画策する。

第3話を詳しく知りたい方はこちら

第3話チェインストーリー・巻田の野望

第4話:芸能記者・巻田への復讐

 週刊星流の記者・巻田が、亜里沙の正体に気づく。巻田は5年前に沙羅の不倫の記事を雑誌に載せた記者だった。亜里沙は、バラされたくなかったら芸能スキャンダルをよこせとおどされる。亜里沙を脅す巻田だったが、実は、妻・娘に囲まれて幸せな家庭を築いていた。巻田の妻につけ入るスキがあることを知り、復讐を開始する。

第4話を詳しく知りたい方はこちら

第5話:亜里沙と花園の対決。

 亜里沙と花園は、CM獲得を巡って対決することになった。亜里沙は夏恋、花園は水谷がマネジメントしていたソフィアをCMのクライアント社長に売り込むことになった。劣勢になった花園は、ソフィアに枕営業を強要する。ソフィアは意を決し社長の所に向かうが、その後・社長のとんでもない変態プレイヤーだと発覚。ソフィアは正当防衛ではあるが社長を死なせてしまった。水谷はソフィアの身代わりに捕まることに。

第5話を詳しく知りたい方はこちら

第6話:亜里沙VS花園の決着

元・マネージャーの花園と亜里沙の最終決着。亜里沙は、花園がソフィアに対して枕営業を強要した事を、週刊星流の巻田に記事に描かせようとした。しかし、巻田は拒否。逆に花園にバレてしまい、フローライトをクビに。しかし、夏恋が窮地の亜里沙を助ける。夏恋がまだ売れてなかったころに花園に枕営業を強要されたことをSNSで告白し、そこから花園バッシングが広まっていったのだった。花園はフローライトをクビに。花園は最期に亜里沙が沙羅であることに気づいたが、フローライトを去るのだった。

第6話を詳しく知りたい方はこちら

第7話:勅使河原社長の失脚

勅使河原社長は、引退し、次期社長にジョーンDを選んだ。一方、亜里沙は、社長の息子で沙羅の婚約者であった純矢に自分が沙羅であることを告げる。純矢は、亜里沙の手助けをしてくれることに。社長室のPCに入っていた不正の全データを入手した亜里沙は、社長と新社長を退職に追い込む。代わりに純矢が社長になることに。

第7話を詳しく知りたい方はこちら

第8話:唯菜と亜里沙

唯菜と純矢の電撃結婚が報じられ、亜里沙は放心状態。唯菜は、昔から純矢のことが好きで、この5年間で愛を培った様子。亜里沙に純矢を取られると思いこんでしまった唯菜は、亜里沙に襲いかかるが、思わぬ事故にあい、大怪我を負ってしまう。純矢の婚約会見会場に現れた、唯菜は、亜里沙が沙羅であることをばらしてしまう。。

第8話を詳しく知りたい方はこちら

第9話:でっちあげ不倫の真実

亜里沙が沙羅であることが、マスコミにばれてしまった。会社にも迷惑をかけてしまうと、亜里沙はフローライトをやめることに。夏恋も、自分が復讐の道具に使われたと思われているようで、あっけない別れとなってしまった。勅使河原社長の「もう疲れた」、水谷の「亜里沙さんは何もしらなすぎる」、様々な人物との話や決定的な証拠から、亜里沙は、純矢の犯した罪を隠すために利用されていただけだった事がわかる。。。

第9話を詳しく知りたい方はこちら

第10話:最期の謝罪会見

すべての元凶、純矢を追い詰める亜里沙。しかし、純矢はそんなことも気にも留めず、自分の思うがままに、新会社を設立し、次のターゲットである夏恋へアプローチしていく。亜里沙は、新会社のお披露目のタイミングを狙って、純矢の罪を裁こうと画策するが。。。。

第10話を詳しく知りたい方はこちら