プリティが多すぎる

【プリティが多すぎる・ドラマ】千葉雄大さん主演の第2話ネタバレあらすじ

今回はドラマ「プリティが多すぎる」第2話の内容をご紹介します。PiPin新人編集者の登竜門、街角スナップに挑戦する南吉。女の子のPipinへのあこがれを直接聞いて、南吉の心に変化が生まれます。また原宿のショップ店員のレイも登場します!

文芸にまだこだわる南吉

文芸部に戻るために、メールを作成する南吉。いつでも戻れるように南吉はいままでのつながりを維持のために作家や関係者にマメに連絡していた。莉緒に怒られ、W・Cに借りていた衣装を返しに行くことに。

新人の登竜門、スナップ撮り

その後は、莉緒と一緒に街角スナップ。街角のカワイイ子の写真撮影と交換を行う事に。SNSのアカウントを交換して、次回のスナップ写真撮影に来てもらえるようにするのが仕事。来たメッセージには、基本直ぐにレスポンス。

美麗に気に入られる南吉

莉緒は、いつもスナップをとっているので原宿の女の子と顔見知りも多い。原宿の女の子と話し出す莉緒。南吉も紹介されて、アカウント交換を行うことに。美麗という女の子が南吉に一目惚れ。

南吉のスナップ

南吉は一人で街角撮影に向かうが、南吉はとりあえず、目についた女性を写真をお願いしていた。適当に声を賭けていたため、女の子のテイストはギャル、制服、ハイブランドの子などバラバラ。

原宿で撮ってきたスナップをチェックする編集部莉緒の写真には、みんな大絶賛。南吉の写真は、ターゲットでバラバラで、参考にはならない。ハイブランドなんてのは以ての外で、10代から20代の女の子は、ハイブランドなんて買えるわけがないのだ。実は、PiPinは売上のが低迷していて、南吉はテコ入れが必要だと編集長に提案する。可愛くなりたい女の子達でPiPinは成り立っている。数字の前に目の前の読者を見て欲しい、と莉緒に諭される。

レイとの出会い

WCの名物店員レイにかわいいについて教えてもらう。心が動く瞬間、それがカワイイらしい。980円の洋服を買うのに2日間も考えて悩む女の子。なけなしのお金を払って来てくれるんだから。だからこそ、それに全力で答えたくなる。

ユミちゃんのスナップ

2日間悩んでた女の子は、ユミちゃんという。南吉がPiPinの編集者と知ると、話しかけてきた。毎月欠かさず買ってます。PiPinはわたしの憧れなんです。と嬉しそうに話す、ユミちゃん。SNSのアカウント交換し、スナップを取ることに。しかし、南吉はなにかに気づいて、これは使えないと判断する。編集部の人たちにスナップを見せる南吉。ユミちゃんは、ハイブランドのバックを持っていたので南吉は無理と判断していたのだが、形が古いので誰かのお下がりなのでは?と莉緒。レトロカワイイ!お下がり特集を組むことになり、ユミちゃんはスナップに採用された。

見逃した動画の再視聴は、HULUで!

見逃したあなた、また放送局の都合で「プリティが多すぎる」が見られないあなたは、HULUがおすすめです。2週間まで無料で体験できますよ!