【天・ドラマ】第5話あらすじネタバレ的場浩司の原田の再現性がやばい!

天和通りの快男児の第5話のあらすじについてご紹介します。
ネタバレ要素も含まれるのでご注意ください。
ひろゆきは、ひょんなことから健と知り合いになります。
健を介して天と再開。天・健・銀次と一緒に東軍として、
東西戦に参加を決めます。
健はイカサマで西軍大将である原田をはめようとしますが。。。

原田克美を演じるのは的場浩司

第4話・天vsアカギのあらすじはこちら

第3話・天、ひろゆきvs室田のあらすじはこちら

ひろゆきと健の出会い

天とアカギ野熱い闘いから2年が経ち、熱い闘いを夢見ながら、大阪でひろゆきは悶々と麻雀をうっていた。ひろゆきが雀荘で勝ち続けているのをみつけた健は、ひろゆきに声をかけ、東西戦の話を持ちかける。東西戦は、年間300億円にも達すると言われている全国の雀荘の上納金を巡った闘いで、東の陣営と西の陣営が闘うというもの。

(原作では、健とひろゆきが麻雀で対決するのですが、テレビドラマでは割愛されていました。)

東と西の覇権を争う闘い!東の天、西の原田

東の大将である、自分の兄貴に会わせると言って、健はひろゆきを怪しげな雑居ビルへ連れて行く。そこでは、東と西の話し合いが行われているはずであったが、東の大将が西の面子と麻雀を打っていた。東の大将は、天。ひろゆきは驚きを隠せなかった。以前、天がアカギを半荘でも土をつけたことは伝説になっている様子。西の大将は、暴力団の組長っでありながら、代打ちもこなしている原田であった。

面子が足りない東陣営

ひろゆきと天は、久しぶりの再開を喜ぶ。東の陣営には、西の根回しが聞いており、思うように面子を集められていない。今いるのは、天と健、そしてガン牌の達人である、銀次の3人であった。銀次と天は昔からの知り合いで、銀次は、天からの誘いで今回参加した。(原作では、銀次と天は知り合いではなく、天との麻雀対決で参加を決めたのでした。)

ひろゆきが東陣営に

東陣営は、どうしても面子が足りず、天は困っていた。アカギにも声を賭けているが、音信不通だという。ひろゆきは心の底から震える麻雀に飢えていた。ひろゆきは、自分が東陣営から出たいと志願する。しかし、天はひろゆきの志願を拒否する。天は、ひろゆきにはカタギとしていきていって欲しいのだ。このやりとりを聞いていた銀次は、昔の天を見ているようだと、参加させてやってはどうか?と天を説得。銀次の鶴の一声で、ひろゆきは参戦することになった。

東西戦開始!!!

戦が始まる。東軍は、天・ひろゆき・銀次・健の4人。西軍は、原田・三井・阿久津、そして裏麻雀界で無敗の男として恐れられていた僧我を呼んでいた。天は、西軍の面子を見て愕然とする。原田の提案により、東西それぞれから4人を選出し、その中から麻雀対決を行い、最終戦へと続くトーナメント方式が取られることになった。また、予選のルールでは、追加で東西軍一つずつルールを追加する。西軍は満貫縛り(満貫に満たない役は和了るだけで、点数の移動が起こらない)。東軍は、ツモ和了りで点数移動がなく、ロンでのみ点数が移動するルールを提案。そして東西戦がはじまる・・・・!

(ここで、さらりと福本先生が登場・・・!!卓への雀士の誘導係??)

初戦:ひろゆき&健vs原田

初戦は、ひろゆき・健・原田・三井の4人。原田は、ひろゆきと健の実力をみるような打ち筋。健は、緊張しているようで、山の牌・自分の持ち牌を崩してしまった。その時、自分の持ち牌が1枚すくない(少牌)であることに気づいていない様子。ひろゆきは少牌に気づいてしまったが、実はこれが健の作戦であった。少牌このすることで自分への意識がうすれることで、その間にイカサマを仕込むというものであった。イカサマにより、健は、原田にロンする。役は四暗刻。もし本当であったら原田はもう脱落することになる。原田は、自分の短刀で健の右手で落とし前をつけようとしていたが、本当の狙いは心臓、動けなくなったところでイカサマの証拠を見つけることにしたのだった。

「この麻雀は。。。命の取り合いや。。。」

感想

今回は、東西戦が始まるまでの物語でした。原作の原田はサングラスであまり表情が見えづらいのですが、ドラマの方は色がうすいサングラスなので、表情が丸わかりでした!原田の冷酷さ、狂気とも呼べる行動に、ドキドキしながらみることができました。今回のキャストは本当に再現性が高く、毎度まいど新キャラが出て来るたびに楽しみです!来週は、アカギが出てくるのか??

見逃した動画の再視聴は、Tverで!

見逃したあなた、また放送局の都合で天が見られないあなたは、
Tverで見ましょう!放送後1週間までは、見逃し動画配信として無料で動画配信されています。
それ以降は、Paraviに登録すれば、今までのエピソード全て見放題で見ることができます。