忘却のサチコ

【忘却のサチコ・ドラマ】第4話三崎のマグロ忘却メシとあらすじネタバレ

忘却のサチコ第4話のあらすじと忘却メシについてご紹介します。
ネタバレ要素も含んでいるのでご注意ください。
神奈川県・三崎港を訪れていたサチコは、俊吾の姿を見かけ、追いかけます。
サチコは追いかけながら、三崎でのマグロB級グルメ、マグロ料理を堪能していきます。
結果、漁師は俊吾ではなく、ただの見間違いでしたが。相変わらず、美味しそうな忘却メシのオンパレードです!
作中に出てきたB級グルメは「うらりマルシェ」、マグロ料理は「くろば亭」で食べることができます。

第3話の忘却メシ・カレーと刀削麺
第2話の忘却メシ・おにぎり
第1話の忘却メシ・すきやき

 

あらすじ

三崎港に俊吾が?!

サチコ(高畑充希)と編集長(吹越満)は、懇意にしている

作家の奥さんの葬儀のため、港町・三崎を訪れています。

編集長と漁港を歩いていると漁師姿の俊吾が…!?
サチコはとっさに追いかけますが、姿を見失ってしまいます。

サチコは、忘却メシとして三崎漁港のご当地B級グルメを食べます。

 

石井とマグロと幻と

その時、再びサチコの前に、再び俊吾そっくりの漁師が現れます。

その漁師は「石井」と名乗り、自分は俊吾じゃないと言い張るが、

サチコは、「もしかして、俊吾さんは記憶喪失…?」と疑ってしまう。

サチコは海に飛び降りようとして、とっさに石井に止められます。

石井はサチコを心配し、マグロ料理店に連れていきます。

そこで、サチコは三崎のマグロ丼、マグロのカブト煮を食べます。

最高の忘却メシを食べ、意を決して再び石井に会いにいきます。

再びあった石井は、、、、

結局、ただの見間違いでした、、、笑

 

第4話の忘却メシ・三崎のB級グルメ

三崎漁港のB級グルメ

まず最初に出てきたのは、三崎漁港のB級グルメです。

とろまん(マグロの中華まん)

マグロコロッケ

マグレーヌ(マグロの入ったマドレーヌ)

これらのものは、うらりマルシェで買うことができます。

うらりマルシェ

住所

〒238-0243 神奈川県三浦市三崎5丁目3−1 うらりマルシェ

 

営業時間

9:00~17:00

 

TEL

046-881-6721

アクセス:

京急三崎口駅から「城ヶ島」行き

「三崎港」バス停下車徒歩2分

駐車場;有り

第4話の忘却メシ・マグロ料理

くろば亭のマグロ丼定食、マグロのカブト煮です。

住所

〒238-0243 神奈川県三浦市三崎1丁目1−9−11 くろば亭 本店

営業時間

11:00~20:00

 

TEL

046-882-5637

アクセス:

京急三崎口駅からバス「城ヶ島」「通り矢」行き

「日の出」バス停下車徒歩1分

駐車場;有り

三崎は京急で直ぐにいける!

今回のサチコ第4話の忘却メシがたべたい!

と思ったあなたは、

「みさきまぐろきっぷ」がお得に楽しめると思います。

以下の3つがセットになっています。

・電車っとバス乗車券

・まぐろまんぷく券

 マグロ料理が1つ堪能できるチケット

・三浦、三崎おもひで券

 京急油壺マリンパークなどの

 三浦と三崎のアクティビティが1つ楽しめるチケット。

見逃したあなたは、Tverで!

つい見逃したあなた、また放送局の都合でサチコが見られないあなたは、

Tverで見ましょう!2018年11月10日の午前0:51までは配信されています。

それ以降は、ひかりTVに登録し、今までのエピソード全て見放題で見ることができます。