忘却のサチコ

【忘却のサチコ・ドラマ】第2話の飯テロはおにぎり!元ネタ・あらすじ・見どころを紹介!

話題の飯テロドラマ「忘却のサチコ」

第2話の内容とご飯の元ネタについて

ご紹介していきます。

第1話のあらすじ、忘却メシはこちら

 

第2話のあらすじ

幸子(高畑充希)は、

月刊「さらら」に新しい風を吹き込むべく、

ラノベ作家・ジーニアス黒田(池田鉄洋)

に恋愛小説の執筆依頼をお願いします。

しかし、ジーニアスは

絶対に顔を見せない引きこもりの人。

メールでのお願いは断られます。

しかも、ジーニアスが公開している

自画像が元婚約者の俊吾(早乙女太一)

にそっくりで俊吾を思い出して

しまいます…。

※実物は、全く違います。

ジーニアスに原稿を依頼するために、

コスプレしてジーニアス宅近くで

張り込んだり、ジーニアスの無理難題に

応える幸子でしたが、あまりにも

不審だったため、警察沙汰に。。。

果たして幸子はジーニアスの心を掴み、

執筆をお願いすることが出来るのか!?

さて、ジーニアスの心を

わしづかみにするのが、おにぎりです!

大塚おにぎり  ぼんご

今回の忘却めしは、おにぎり!

創業55年の老舗大塚おにぎりぼんごです。

大塚駅北口徒歩2分。

テレビや雑誌などで紹介されているので

聞いたことある方も

いるのでは無いでしょうか?

寿司屋のようなカウンターで

「ふっくらとした暖かいおにぎり」

を頂けます。

女将さんもサチコに友情出演?してましたね!

ぼんごのおにぎりですが、

ただのおにぎりではありません、

魅力をご紹介します。

ぼんごの魅力:具の種類の多さ

56種類もの具材、

さらに50円の追加で2種類の具材

を選ぶこともできます!

4つもトッピングされる方もいるとの事。

組み合わせは無限大!

こだわりの具材、ごはん

 

ガス炊きのふっくらとしたごはん

で優しく具材を包みます。

おにぎりというイメージよりご飯そのもの

という印象ですね!

遅くまでやってる

11:30から24:00まで空いてます。

ごはんどきには結構並びますが

少し時間をずらせば、

すんなり入れそうですね。

興味が湧いた方は、

是非行ってみてくださいね!