プリティが多すぎる

【深夜ドラマ・プリティが多すぎる】原作・キャスト・あらすじ・見どころについて

2018年10月18日より、日テレ系列で

「プリティが多すぎる」が始まります!

千葉雄大さんが主演で、KAWAIIながらも、

熱い仕事ドラマになることが期待されます。

放送前に、予習しておきましょう!

あらすじ

大手出版社で働く新見佳孝(千葉雄大)は

同期(中尾明慶)も羨む文芸編集部のエース。

しかし、ある日突然編集長(杉本哲太)から

原宿系ファッション雑誌「ピピン」への異動を命じられる。

不貞腐れて出社した新見を待ち受けていたのは

勝気な利緒(佐津川愛美)をはじめ、

曲者揃いの女性スタッフ&ド派手ファッションのわがままモデルたち…

「エリートの俺がなんでこんな仕事を!」

カワイイ至上主義の世界に放り込まれた男子の運命は…!?

引用:公式HPより

キャスト

新見佳孝(南吉):千葉雄大

佐藤利緒    :佐津川愛美

柏崎龍平    :杉本哲太

近松吾郎    :中尾明慶

キヨラ     :長井短    

三田村詩織   :堀内敬子

みどころ

カワイイだけじゃない!熱いお仕事系ドラマ(と予想)

このドラマは、原宿系ファッション系雑誌「ピピン」をメインに

ストーリーが進んでいきます。

もちろん、出てくる洋服もカワイイものが多いですし、

出てくる編集者・モデルも原宿系ファッションのカワイさが好きなのです。

主人公の新見は、そういった仕事を毛嫌いしますが

編集に携わってる人は、編集者からモデル、

スタイリスト・カメラマンに至るまで、全員プロなのです。

カワイイ女の子が一人でも増えてくれるように願って

雑誌を作っているのです。

新見は、様々な経験と失敗を

繰り返しながら、みんなの熱さに触れ、成長していくのだと思います。

題材はKAWAIIですが、

中身は骨太な話となるのではないでしょうか?

原作は大崎梢さんの小説

原作は、大崎梢さんの同名の小説です。

読んだ後のすっきりした感じが良い小説でした。

明日から仕事がんばろうかな!と元気をもらえます。

最初は、「ピピン」をバカにしていた新見でしたが

そこで働くメンバー・モデルの人たちの熱さに触れていきながら

徐々にピピンの仕事に打ち込めるようになっていく姿が描かれています。

実際のドラマでは、千葉さんがどのように南吉を演じるのか

注目ですね!

主題歌は木村カエラさんの「COLOR」

木村カエラさんは、「CUTiE」、「SEVENTEEN」などの

読者モデルをやられていました。

雑誌のスナップに声をかけてもらいたくて

お洒落をして原宿に行かれていたようですね。

今回のドラマには思い入れがあるのではないでしょうか?

千葉雄大が世界進出?!

フランス・カンヌで行われる

世界最大級の国際映像コンテンツ見本市『MIPCOM』で、

ドラマのワールドプレミアが行われるそうです。

民放制作ドラマで、MIPCOMでの

ワールドプレミア開催は初めてとのこと。

注目度が高まりそうですね。

また、韓国、台湾、カンボジア、香港、インドネシア、フィリピン、

シンガポール、タイでの同時期に放送されるそうです。

ドラマ情報

放送時間:10/18(木)24:59〜 スタート

系列局での放送も決定しているようですね!

放送局:日テレ系 

SDT(静岡第一テレビ) 10/18(木) 24:59~ スタート
NIB(長崎国際テレビ)  10/18(木) 24:59~ スタート
FBS(福岡放送)    10/27(土)25:30~ スタート

おわりに

個人的には、小説が共感できて、面白かったので

KAWAIIとドラマの面白さが組み合わさった

良いドラマになるのではと思っています。

要チェックです!