このマンガがすごい!

【深夜ドラマ・このマンガがすごい!】あらすじ・キャスト・原作は?・放送情報について

またまたTV東京から、面白そうな深夜ドラマが放送されます!

「このマンガがすごい!」です。

え?これってドラマになるの?!って思っていませんか?

ちゃんとドラマになるんですよ。それでは、順にみていってみましょう!

原作の「このマンガがすごい!」って何??

「このマンガがすごい!」ってのは、宝島社が発行するマンガ紹介ムックです。

2006年から作られていて、

前年10月1日から発行年9月30日までに単行本が発売された

タイトルの中から、アンケート参加者が最もお薦めしたい5作品を

ランク付けして、ムックの中で総合順位を決定して発表しています。

大学の漫画研究会、書店員、イラストレーター、アイドル、小中学生、など

有名無名問わず、様々な人がアンケートに参加しています。

このムックを通して、新しいマンガの発見があったりして、

私は毎年このムックを楽しみにしております。

このマンガがすごい!(ムック)の欠点は?

残念な所は、過去の名作マンガがノミネートされない所です。

もちろん、過去作品もOKにしてしまうと、

毎年同じようなランキングになるかもしれませんし、イマイチです。

それでも、マンガ好きの人の中には、

過去のマンガの中から新しい発見をしたいと

おもっているのではないでしょうか?

少なくとも私はそう思っています。

実はドラマの「このマンガがすごい!」がすごい!

「このマンガがすごい!」ただのドラマではなく、

ドキュメンタリードラマだそうです。

この番組は、毎回ゲスト出演する役者たちが自ら実写化したいマンガを選び、今まで培った独自の役作りで、マンガのキャラクターと一体化するまでを追った挑戦の記録です。役者がマンガのキャラクターと一体化する表現は、マンガのコマに役者が入る、という番組独自の特殊な手法で行います。
そして、番組のナビゲーターを務めるのは、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞に輝いた日本を代表する役者の一人である蒼井優。日本の映像業界を支えている蒼井優と役者たちの知られざる演技論にもご注目ください。
また、マンガ業界の指標として注目される人気マンガランキング本、宝島社の『このマンガがすごい!』とタッグを組みました。この番組を見た視聴者の皆様が「このマンガを読んでみたい!」と感じてくれるような作品作りを心がけております。
引用:このマンガがすごい!HPより
http://www.tv-tokyo.co.jp/konomanga/smp/intro/

まさかの実写化!!!

過去の名作も含めて、俳優さんがすごい!と思う

マンガを知ることができる。

そして、実写化されたものが見れるなんてドラマは

初なんではないでしょうか?!

監督は、ドキュメンタリーに定評がある松江哲明監督ということで、

更に期待大ですね。

キャストも豪華!

キャスト

蒼井優:ナビゲーター
新井浩文:行け!稲中卓球部(前野役)
山本浩司:行け!稲中卓球部(井沢役)
神野三鈴:火の鳥(ムーピー役)
塚本晋也:やなぎ屋主人(主人公の青年役)
でんでん:おそ松くん(六つ子役)
中川大志:ARMS(高槻涼役)
東出昌大:龍─RON─(押小路龍役)
平岩紙 :マチキネマ(離婚を考えている女性役)
森川葵 :NHKにようこそ!(中原岬役)
森山未來:うしおととら(蒼月潮役)
山本美月:少女革命ウテナ(ウテナ役)

番組情報

番組名
ドラマ25「このマンガがすごい!」

放送局情報
奈良テレビ
2018年10月21日(日)スタート!
毎週日曜 深夜0時30分~
テレビ和歌山
2018年10月20日(土)スタート!
毎週土曜 夜11時~
テレビ愛知
2018年10月18日(木)スタート!
毎週木曜 深夜1時~
テレビ大阪
2018年10月5日(金)スタート!
毎週金曜 深夜0時52分~
※10月5日は、深夜1時28分~放送
テレビ東京 テレビ北海道 TVQ九州放送
2018年10月5日(金)スタート!
毎週金曜 深夜0時52分~

おわりに

まず、メンツのバラエティがすごすぎです。
若い俳優さんから、超ベテラン大物まで…これは、必見ですね!
各マンガについても別途説明していきますのでお楽しみに!