【深夜ドラマ・天】ドラマの見どころ・ドラマの放映時間、放映地域は?

伝説的麻雀漫画「天 天和通りの快男児」が

2018年10月3日よりスタートします!

本当に楽しみです!今回はこのドラマの見どころとドラマの情報についてお話します。

ドラマ情報

放映されるのは、テレビ東京、テレビ和歌山

せっかくのドラマなのに全国で放送されないのは残念ですが

最近は、動画配信サービス「Paravi」や「TVer」 で配信されますので

見逃しや、お住まいの地域で放映されなくても安心です。

脚本は、根本ノンジさん、

映画の「終わった人」、福本先生のドラマ化作品「銀と金」

の脚本をやられています。

福本先生の独特でくせになるセリフを

どのようにドラマ用に仕上げているのかにも注目したいですね。

放映地域

テレビ東京
2018年10月3日(水)
毎週水曜 深夜1時35分 放送

(毎週水曜深夜1時35分~深夜2時05分)


テレビ和歌山
2018年10月18日(木)スタート
毎週木曜 深夜1時35分 放送

配信

動画配信サービス『Paravi(パラビ)』 で配信決定脚本

脚本

根本ノンジ

(「銀と金」(’17)「フリンジマン」(’17)「黒い十人の秋山」(’17)「スモーキング」(’18)
政池洋佑 宮本正樹

監督二宮崇 柴田啓佑 宮脇亮
チーフプロデューサー
山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー
松本拓(テレビ東京) 倉地雄大(テレビ東京)
渋谷英史 小林泰子
製作
テレビ東京 / The icon(ジ・アイコン)
製作著作
「天」製作委員会

引用:「天」公式HPより

深夜ドラマ・天の見どころは??

見どころ1:麻雀という動きの少ない戦いのドラマ化

動きが少ない分、顔の表情やセリフだけで、

それぞれのキャラクターの心理描写をしなくてはなりません。

また、「天」は、実はアニメ化もされておらず、

動く映像になるのは今回が初めてなのです。

ベテラン俳優のみなさんがどのように

演じられているか注目したいですね!

見どころ2:原作キャラクターの再現性の高さ!

俳優のみなさんが原作から出てきたんじゃないか

といううくらい再現性が高いところですね。

また、配役も原作のキャラのイメージと

すごくよくあっていると思います。

人情深い熱血漢の天を演じるのは、

熱さと冷静さも演じられるベテラン俳優の岸谷五朗さん。

理論型の麻雀で天と共に戦う、ひろゆきを演じるのは、

頭脳明晰・語学堪能なハイスペイケメン俳優の古川雄輝さん、

個人的には、うまい配役だなーと感心しました!

見どころ3:想定外のキャスト!

実際のプロ雀士のお二人が出られるのも楽しみですね。

また、原作者の福本先生も出られるとのこと!!!

東西決戦から出てくるということですが

誰の役で出てくるのでしょうか?

見どころ4:福本先生の漫画を知り尽くした制作スタッフ!

「天 天和通りの快男児」は、

以前ドラマ化された福本先生の「銀と金」の制作スタッフが、

作っているそうです。

福本先生との信頼関係もばっちりで安心してドラマを見れそうですね!

終わりに

今回は、ドラマ情報、ドラマの見どころについて解説しました。

他にもキャスとやあらすじについても解説しておりますので

合わせて読むと、よりドラマを楽しめると思います!